<< プラセンタの治療法 | main | プラセンタと育毛効果 >>

スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

プラセンタの効能

プラセンタをサプリメントや美容液で摂取することで、疲労回復、美肌、美白、しみ、皮層乾燥症、アトピー性皮膚炎、生理痛、冷え症、便秘、更年期障害、のぼせ、イライラ、高脂血症、腰痛症、肩凝り、全身の関節痛、筋肉痛、リウマチ、免疫力の強化などに効果があるとされています。



プラセンタ注射が、肝臓病、更年期障害、乳汁不全症の治療法として認められていることから、サプリメントも同様の効果を期待してもいいといえます。ただし、サプリメントの場合は注射と比べると効果が現れるのに時間がかかることが多いようです。効果を得るために6〜12ヶ月間以上継続して摂取することが望ましいといわれています。



プラセンタは、栄養素を豊富に含むだけではなく、細胞分裂を促進する生理活性物質も含まれているといわれています。そのなかに、FGF(線維芽細胞増殖因子)やEGF(上皮増殖因子)が大量に含まれています。線維芽細胞は、真皮に存在していて、皮膚を健康で若々しく美しく保つために必要なコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を産生しています。



ですから、プラセンタによってその線維芽細胞を補給することで、皮膚の再生効果を期待できるんです。つまり、しみやしわなどの肌の悩みの解消にすぐれた効果をもたらすアンチエイジング効果を望めるんです。



さらに、白い肌を求めている方にとってもプラセンタは効果があるといえます。プラセンタにはチロシナーゼを不活性化する作用があります。チロシナーゼとは、肌を黒くするメラニン色素の素となるDOPAにチロジンという物質が変換されるときに活性化して活躍する物質です。



ですから、プラセンタを摂るとメラニン色素の生成が抑えられるので、肌本来の白く、明るい透き通ったような皮膚を実現できます。したがって、何度も肌を日に焼いて、そのために黒ずんでしまった皮膚を、ある程度もとの色にもどしてくれます。



さらに、プラセンタは母体内で胎児を守っていたわけですが、その機能の中にとても強い抗酸化作用が存在するとされています。活性酸素は、さまざまな悪影響をもたらすものとして知られていますが、プラセンタにはそれらを無害化する力が存在するんです。

プラセンタ サプリメント 最新一覧 By 楽天







































































スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

sponsored links
google検索
selected entries
categories
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM